資産運用の基礎を学ぼう!

非公開求人の理由

非公開求人という言葉を知っていますか?
求人とは、企業が求める人材をハローワークやエージェントに記載すること。
非公開とは、限られた人だけがその求人を見ることが出来るということです。

なぜ非公開にするのか?というと、一般的な求人に比べて、条件がよいためです。
たとえば「大卒以上の事務員募集、手取り15万」なら非公開にする必要はありませんが「○○という経験がある方、年収800万円」という求人だったら、○○という経験があるという条件を満たした人が山ほど応募してくる!と予想できますよね。

しかし、この場合企業はただ条件を満たした人が欲しいのではなく、その経験が豊かであったり即戦力になるような優秀な人材が欲しいからこそ、好条件を出しているわけです。
もし条件を満たした人全てが応募してきたら、企業が求める人材はその中のほんの一握りだけでしょう。
それを選別するのはとても大変・・・というわけで、非公開にするのです。

そうすることで、非公開求人が見られるエージェントの目に叶った人材だけが応募することができ、企業が求める人材が集まりやすくなるというわけですね。



TOP 外貨MMF 社債
FX 株式投資 美容
食文化 金融 転職

Copyright (c) 2012 資産運用の基礎を学ぼう! All right reserved.